東京都新宿・立川・国分寺・八王子の不妊治療妊活支援

岩崎アンチエイジングカイロプラクティックオフィス


光治療で細胞を若返らせ、赤ちゃんの出来やすい体に戻すための内科的なアンチエイジング医療に取り組んでいます。

岩崎アンチエイジングカイロプラクティックオフィス

042-529-5123

受付時間:10:00 - 20:00
定休日:火曜、日曜、祝日

不妊治療専門外来
不妊治療専門外来
「光治療」でミトコンドリアを増やし卵子を活性化

新宿・立川・国分寺・八王子の不妊治療専門外来

プレ更年期や不妊症で悩んでいるアラフォー世代の女性に
レーザー活性化治療で細胞を若返らせ、
もう一度、赤ちゃんの出来やすいカラダに戻す
内科的なアンチエイジング医療に取り組んでいます。

アンチエイジング医療診察風景写真

妊活応援割 予約受付中!

レーザー活性化治療 トライアル価格
初回6480円施術(カウンセリングを含む)をお受けいただけます!
東京立川院 042-529-5123

レーザー活性化治療による効果:平均15回

レーザー活性化治療写真
  1. ホルモンのアンバランスが改善
  2. 子宮や卵巣の血流が増える
  3. 子宮内膜が厚くなる
  4. 妊娠しやすい体にし、質のいい卵をつくる
  5. 生理周期が安定する、生理が再開する
  6. 肩こり・頭痛・冷え症・浮腫・便秘・生理痛・腰痛などが改善する
  7. のぼせ・動機・息切れなどの更年期障害や骨粗しょう症の予防となる
レーザー活性化治療『驚きの妊娠率』

日本レーザーリプロダクション学会理事長・大城クリニック院長 大城俊夫(医学博士)著

レーザー活性化治療『驚きの妊娠率』

Part4「子宮を若くするレーザー活性化治療」P51 表8 一部引用

不妊治療・体験談

レーザー治療で妊娠・出産そして、二人目もレーザー治療で妊娠!!

41歳 女性 東京都在住(平成28年2月27日現在 妊娠7か月)
37歳で結婚。同時に内科的レーザー治療を数回照射後に順調に第1子を妊娠、出産しました。
その後約2年間は育児に専念、40代目前となった頃、本格的に第2子自然妊娠をめざしました。
しかし1年近くなっても、なかなか結果が出ず、経血量も徐々に減少。 あわてて通い出した産婦人科においても子宮内膜6ミリと指摘を受け、平成27年7月、すがる思いで岩崎先生を訪問しました。
  女性ホルモンを促す「上部頸椎ストレス解放テクニック」とレーザーを再開、数回の頸椎矯正、レーザー照射後の8月…第2子を妊娠することができました。現在順調に経過しています。

2回目のチャレンジで妊娠、順調に出産する事ができました

39才で結婚したのですが、甲状腺機能低下の為、お医者さんより子供は治るまで待つように言われていました。 2年程で、少し状況が落ち着いた為、年齢の事もあり不妊治療も検討していました。 肩こりがひどく、訪れたこちらの岩崎先生にレーザー治療をすすめられ試してみる事に。
治療は目に見えるものではないのですが、毎回リラックスできたのでこれで体が活性したらいいなあと思って通いました。
毎回先生からいろいろなアドバイスもいただけたので、この際なんでもやってみよう!と思い、全て取り入れた上で不妊治療にもチャレンジする事に。
2回目のチャレンジで妊娠、順調に出産する事ができました。育児でまた肩や腰がつらくなってきたので治してもらいつつ、再びの奇跡も秘かに期待しています。

妊活トピックス

レーザー活性化治療で出産成功

東京立川院の内科的LLLT/レーザー活性化治療による不妊治療で昨年8月まで、のべ日数39日にわたり(内訳:内科的LLLT 合計8回/39日、次世代カイロプラクティック システム 2回/32日)、埼玉県から通院されていた当時36歳の既婚女性が通院5回目に子宮内膜の厚みが4ミリから7ミリに改善、同年8月~9月に無事妊娠し、本年5月中に出産したとのことで、元気な男の子とご一緒に、ご夫婦でご報告にいらしてくださいました。
ちなみに本年は、3例目のレーザーベビーのご報告となりました。

なお、当院カルテには都内では有名なK不妊専門クリニックで2年前から高度生殖医療として、人工授精5回と体外受精2回行い、体外受精2回目に妊娠するも6ヶ月で死産、精神的なショックを受け、処置後には骨盤内うっ血症候群が続発、さらにその後、子宮内膜の厚みも十数ミリから4ミリ程度に減少。

長期間にわたり変化しないためインターネット検索、当院ホームページからご予約(自由診療)、ご来院との記載がありました。

今回のケースレポートでは、主に精神的なショックから自律神経が大きく関与し、脳下垂体前葉に影響を及ぼし、また骨盤内うっ血症候群による静脈循環障害が関係したことで妊娠を妨げていたのではないかと考察。

岩崎アンチエイジングカイロプラクティックオフィスが開発した、脳報酬系ホルモンであるドーパミンをうながす次世代カイロプラクティックシステム、さらに自律神経に作用するレーザー活性化治療で、自律神経の安定化による血流改善、細胞活性化、さらにホルモン分泌促進など相乗効果により出産成功事例にいたったと推察いたしました。

無月経から10数年ぶりに生理が再開した

平成29年12月14日

昨日、横浜方面から東京立川院にご来院の女性クライアントから、嬉しいお手紙を戴きました!
そのお手紙の一部をご紹介させて戴きます。

手紙

11/〇の挙式後、翌日よりハワイに渡り12/〇に帰国したのですが、新生活をスタートした12/〇に生理が起こりました。

信じられないような気持ちでしたが、生理のクオリティーも体調も良好なまま現在12/〇を迎えております。

岩崎先生による施術、生活のアドバイス、量子力学的な思考のご教授によるものとしか考えられません。

本当にありがとうございます。来月のことは分かりませんが今回自然に生理がきたことで、久しく感じられることのなかった安堵に包まれています。

10年以上無月経状態が続き、様々なホルモン剤や、その他民間療法を試してきましたので半ば諦めの境地に達していましたが、岩崎先生との出会いにより全てが良い方向へ好転したと感じています。

今回のことを奇跡と呼ばないならば、宇宙の引き寄せの力の大きさを感じずにいられません。

岩崎アンチエイジングカイロプラクティックオフィス
TOPへ戻る